ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつのものと向き合おうと思う。

お財布を持たない生活

f:id:minicherry0817:20171213205312j:image

もう、財布要らない気がする

四代目サマンサの引退を考えている。

3年ごとに買い換えているお財布のサマンサ。

四代目も2018年の年明けと共に丸3年を迎える。

 

年が明けたら、新春初売りで五代目サマンサを探す予定でいたけれど、
そう、いたけれど、

 

財布って、重いよね。
長財布、結構スペース取るよね。
ポシェットからはみ出る時、あるよね。

f:id:minicherry0817:20171213205749j:image

今日たまたま、荷物をうんっと軽くしたくて、布製の化粧ポーチに小銭とお札と使うカードだけ入れてカバンに入れてみた。

 

軽い。
なにこの軽さ。
まるでなにも持っていないようだ!
これは快適。

 

財布、いらないんじゃない?
と思ってしまった。

 

財布ってさ、お金入れるものじゃん。
でも、お金入れるものって、財布とは限らないじゃん。

小銭とお札と電子マーネーと、
あと身分証明書と保険証くらい持ってれば、それ以外のもの毎日持たなくてもいいかもしれない。

 

よし、来年は財布を持たない生活をしてみよう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

安いしまあいいかという考えで物を買うべからず

100円ショップで、

「100円だしまあいいか〜」とむやみに物を増やさないように物選びは慎重に。

 

今日も会社帰りにふら〜り立ち寄ったダイソーで、慎重さを発揮。

 

ふと目に留まったお弁当用の保冷バッグ。

私の好きな水色だ!これいいかも!

と思ったけれど、

いやいや待て待て。よく考えろ。バッグが一個増えることになるよ。

それ、本当にいる?

 

200円という値札を見て、チャックを開けたり閉めたりして、今日は買わずに保留にした。

 

こういうのって大抵の場合、2〜3日考えているうちに本当に必要じゃなければ忘れちゃうのよね〜

必要だっ!ってなったら買いに行こう〜

 

 

ミニマリストの時間管理術

そんなの、ミニマリストじゃなくたって身につけたいスキルだ。

f:id:minicherry0817:20171124172818j:image

今日は会社が休みなので、住民票を移動してきた。


プランはこちら

09:00 起床
10:00 家を出る

11:00 渋谷着

12:00 転出届けもらう

13:00 銀座のローズカフェでランチ、ショッピング
15:00 銀座を出て最寄りの区役所へ

16:00 転入届完了

17:00 最寄りの警察署で免許証の住所変更

しか〜し、

プランはあくまでプラン、いつだってプラン通りに行かない。

 

結果はこちら 

10:00 だらだら起床

11:00 だらだらごはん、だらだらテレビ

12:00 だらだら準備して家を出る。

13:30 渋谷着

14:00 転出届、無事終了。朝のテレビの内容をパソコンの講座に活用できそうなので、ざーっとイメージプランを考える。
14:30 ある方へのお誕生日プレゼントにちょっと悩む。
15:00 渋谷を出て最寄りの区役所へ
16:00 無事転入完了。さっき考えたパソコン講座を葛飾区でできないか、窓口のスタッフの方に相談。とりあえずチラシを作ってきてくださいと言われる。

 

プラン通りに行かなかった原因

・朝、テレビを見てしまったこと。
・そもそも自分は午前中にスイッチが入らない人間であるということ。

 

でもいいこともあった。
テレビをみて講座の内容を考えられたこと。
葛飾区役所の人に講座やりたいんですが、どうしたらいいですか?って相談できたこと。

 

結果よければすべてよしっ!

今日できなかったことは、次回やればよしっ!
幸せな性格(人´∀`)♡ 

あ、お値段以上でしたよ。

f:id:minicherry0817:20171123010106j:image

なんか、一昔前の柔道着をぎゅとまとめた感じに見える(。-∀-)
あら?えつこさん、白帯なの⁉︎

f:id:minicherry0817:20171123010551j:image

 いや、これニトリの掛け布団カバーだから。
え?掛け布団カバーって、掛け布団持ってないくせに。っていうか、布団一式持ってないけどね。

 写真撮るの忘れちゃったけど、薄手の毛布として使えますって書いてあったから、毛布として使ってみることにした。

 

昨日の投稿にも書いたけど、ニトリで散々迷いましてね。
で、家に帰ったらシェアハウスのメンバーのひとりが、「ブログ読んだよ〜そっちにしたんだぁ」って。

以前ニトリで働いていたそうで、このNウォームは、あったかいらしい。
そして、どっちにしようか悩んでいた「着る毛布」は、Nウォームではないけど、こっちもあったかくて人気らしい。
迷ったけどグレーのチェックが部屋の花柄とミスマッチだったからって言ったら、無地もあるとか(ー ー;)

うう〜ん。

 

とりあえず、買ってきたのを試そう!

 

結果

買っといてよかった。本当に良かった。

2017年11月22日(水)東京の朝の気温は、3℃くらいだったらしい。
本当は、店舗で肌触りとか素材だけ確認して持って帰るの面倒だからネットで注文しようと思ってたんだけど、買ってなかったら凍死
はしないけど、風邪ひいてた。ここんとこ寝不足で体力落ちてたし。

f:id:minicherry0817:20171123012810j:image

実は最近寝る時に寒いからユニクロのウルトラライトダウン着て、その上にさらにユニクロの袖なしダウン着て寝てたのよ。ダサくて着ているところ見せられないけどw

ダウンめっちゃあったかいんだけど、明け方になると、特に肩周りがすっごい寒くて。

 

この毛布、ハンモックに対し長さが長すぎず短すぎずちょうど良い。
幅も下にひいて体に巻いて寝れる。
ふかふかしてて肌あたりもよい!昨日まで使ってたウールのブランケットはちょっとチクチクして気になってたのよね。

 

よぉ〜し、真冬にこれで耐えられなくなったら、着る毛布買お!

寒さに負けてふとんを買う

f:id:minicherry0817:20171121191113j:image

やっぱりハンモックは寒い。

なんでかっていうと生地が冷たい。

もうダメだ。このままでは冬を乗り切れない。

 

そんなわけで会社帰りに新宿高島屋南館のニトリに寄った。でもそんなにすぐにふとん買うわけないじゃん。

とりあえず毛布コーナーへ

f:id:minicherry0817:20171121191714j:image

なに⁉︎着る毛布だと?

しかもクッションになるとは、なんてコンパクト!素晴らしい。これにする。と思ったけど他も物色。

f:id:minicherry0817:20171121191809j:image

なに⁉︎Nウォーム!

Nウォーム寝具 | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

こっちの方が暖かそうじゃないか(゚∀゚)!

 

省スペースか、暖かさか...

10分くらい迷って暖かそうなのにした。1,990円。ちなみにこれは、掛け布団カバーらしい。まあでも、薄手の毛布として使えるって書いてあったからいいよね。

わーい。早速今夜試そ〜う(人´∀`)♡

ミニマリストは弁当箱をいくつ持つのか

ミニマリストの弁当箱事情

f:id:minicherry0817:20171120130500j:image

答え:5個(。・ω・。)ノ

 

そんなに⁉︎

はい。そんなにです。

あ、5人家族じゃないのよ。ひとり暮らしだから(シェアハウスだから正確には9人だけどみんなの分ではない)

 

だって、朝弁当作れないんだもん。

朝は、1分だって寝ていたい。

だから週末に一週間分作り置き。

そして同じメニューだから中は見せない。

 

朝目が覚めて、ギリギリの時間でも

冷凍庫を開けるだけ。

 

ミニマリストだからと言って、ただ単に減らせばいいというわけではないのよね。

弁当箱をひとつにして、毎日お弁当を作る時間を作る人もいれば、

弁当箱を持たず外食にする人もいる。

そして私のように週末1時間を弁当作りにあて、朝はギリギリまで寝ている人もいるのさ。

 

ちなみに全部100円ショップの弁当箱なので、次引っ越すときはさよならする予定。

 

次に引っ越しするときは、弁当の作り置きなんてしなくていい生活になるから(多分そのはず)

 

同じものはふたついらないね。

f:id:minicherry0817:20171115231736j:image

ビューラー

まつ毛をくりんとさせるアイテム。

10年くらい前に買ったのかなー?

ここ1年くらい、1回か2回くらい使った記憶がある。

だって、まつ毛がくりんとなっていようがいまいが普通に生活できるもん。

電車の中で人の顔を見ても

「あ、この人すごいまつげくりんってなってる」とか

「わーつけまつげバッサバッサ」とか

「こりゃマツエクだな」とかは思うけど、

「この人ビューラーしてないね」とは思うことがない。

まつ毛がくりんとなってなくても生えたままの自然な感じでべつにいいんじゃな〜いと思うのだ。

 

が、買ってしまった。

f:id:minicherry0817:20171115232048j:image

小さいビューラー

資生堂のまつ毛を小分けにくりんとできるビューラー。

 

先週末、私のメイクアップアーティスト兼スタイリストさんから、

「これいいよ」と教えてもらった。

目尻の毛があがるんだよ、これ。

 

まあ、せっかく女に生まれてきたし、ちょっとくらい自分に手間をかけてあげてもいいかも。ビューラー600円だし。

 

というわけで、同じものはふたついらない。これミニマリストの常識!

古いのは処分。

 

ちなみにまつ毛がどんぐらい上がったかという写真は、写真が下手くそだから、今度シェアハウスのカメラマンに頼も〜う♡