ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつのものと向き合おうと思う。

説明書はいらん。

f:id:minicherry0817:20180213233725j:image

布団乾燥機の箱から発泡スチロールを出したらでできた。

ネットで検索したら説明書のPDFがあった。素晴らしい。最近はどんな家電もだいたいPDFになっている!

http://www.zojirushi.co.jp/toiawase/TR_PDF/RFAB.pdf

というわけで、ホチキス留めを外して資源ごみ。きっとトイレットペーパーかダンボールに生まれ変わるだろう。

家の中にずっと放置しててもおしりふけないし、この方が有効利用だ、と思う。

発泡スチロール、いる?いる?いる〜?

f:id:minicherry0817:20180213232941j:image

布団乾燥機の箱の中に隠れていた。

布団乾燥機、ハンモックで寝てる時にもういらないねって思って箱の中にずっとしまってたんだけど、最近布団に替えてから、布団の中をあっためたり、暖房がわりに使っている。

でもそのうち売ろうと思ってて、売る時箱があった方がいいよなって、箱置いてたんだけど、中から発泡スチロール出てきた。当たり前のように引っ越しの時に発泡スチロールで固定してって思っていたけど、固定されてりゃ周りにタオルとか服とか挟めばいいんじゃない?と思った。そうだ、そしたらその分運べるもの増えるじゃん。アッタマいい〜。

売るときは、箱なしでも貰ってくれる人いるってこの前カラボとハンガーラックとプリンタで学んだからね。

f:id:minicherry0817:20180213233226j:image

そしてこの発泡スチロールたちは、なんとプラのリサイクルマークがついている!昔はよくわかんない分類のゴミだったのに。

発泡スチロールたち〜生まれ変わって役に立つんだよぉ〜

減らすことより整理整頓が必要なことに気づく

ものは減っているはずなのに、なんか減っているように思えないのはなぜだろうか?
特にとっちらかっているわけでもなく、食べ終わった食器や飲み終わったペットボトルも捨てているから汚部屋とは言わないが、なんだかすっきりしていない。

なぜじゃ。
何かをするためにものをどかしたりする必要がある。例えばご飯を食べるためにパソコンを移動させたり、下着を出すために服を移動させたりしている。

なぜじゃ。
多分、整理整頓の方法を知らないからかもしれない。あーそうか。だから整理するために「これ良さそう」と思って家具を買っても、どう整理したらいいかわかんなくて結局「この家具は合わない」となってしまうのだ。これまでずっとそうやって数々の家具を買っては処分を繰り返して来た。ただ飽きっぽいんだと思っていたけれど、それだけではなかったのかもしれない。

よし、不用意に収納家具に手をつけるのを辞めよう!そして整理整頓を学ぼう!誰か教えてくれ。

スティーブ・ジョブズの如くスキマを減らす

f:id:minicherry0817:20180213000640j:image

弁当箱が 5つもある。5人家族じゃないのに。

週末に、弁当を作り置きをしておくためにseriaで買った弁当箱たち。小さいのも入れると7つだから756円。このうち4つはさようなら。

だって、どうやって並べてもスキマができちゃうんだもの。

 

スティーブ・ジョブズさんはある日、開発されたiPhoneを持ってきたスタッフから、「できましたー」って渡されたiPhoneを部屋にあった水槽に沈め、出てきた泡をみて"この空気が入ってたところをなんとかすれば、もっと小さくなる"ってことを言ったらしい。

私の弁当箱は、中に何も入っていないときは空間だらけじゃないか!

この空間を減らせばもっとその分いろいろものがしまえるはずだろ!でもどうやって?重ねるタイプの弁当箱ならできるかも。いや、弁当箱を持たない生活にすればいいのだ!手作り弁当の方が節約では?毎日お昼は外食するくらい稼げばいいのさ。っていうか会社行かない働き方すればいいじゃん。

そっかー家で仕事すればいいんだね。脳内会議終了。どうやったら在宅勤務できるか考えよう。

引っ越し難民問題

f:id:minicherry0817:20180213192554j:image

引っ越し難民⁉︎

やだ、これから引っ越しすんのに難民になるのか?引っ越しを頼んでも、人手不足で100件くらい断るかも。なんて言ってる業者もあるらしい。2月11日日曜日の日経新聞の朝刊に載ってた。

まあでも、私の場合物が少ないから引っ越し業者より宅急便で送ろうかなと思っている。ただ、ネックなのは布団。またしても布団。ダニの発生問題に始まり、ハンモックで寝ることにしたのに寒くて布団に切り替え、今度は運搬に悩んでいる。

 

宅急便だと、布団袋だけじゃだめらしい。ちゃんとダンボールに入れとかないといかんのだ。布団が入るでかいダンボール用意すんのかー面倒だな。なんとかならないかな。なに?布団圧縮袋?というわけでseriaで布団圧縮袋を買って試してみよう!

カラーボックスとハンガーラックとプリンター、旅立つ

メルカリアッテに出品していた3品、
2月の連休に無事引き渡しが終了した。
f:id:minicherry0817:20180212164749j:image

出品後、1日〜2日で譲り先が決まり、あとは取りに来てもらうだけだったから実質やり取りは2〜3日程度だし、みんな車で取りに来てくれたからすっごい助かった。引き渡しも1〜2分。めっちゃ早い。

大きいものは特にメルカリアッテが楽だけど、郵送のものでも会って渡せるならめちゃ楽だな〜

なんかリアルフリマとメルカリとメルカリアッテと3つ使ってようやくそれぞれの良さがわかった気がする。

★リアルフリマ
持ち運べるもの、会って会話するたのしさ、値引き交渉の難しさ、1日外にいる大変さ。

★メルカリ 
発送が楽に出来る物、送料の計算、コミュニケーションを取ること、相手が実物をみていないことによるお互いの価値観、梱包発送の手間、どのサービスを利用して送るか。

★メルカリアッテ
大きいものをやり取りできる、直接会える、引き渡しが早い、送料とか梱包発送のこと考えなくていい。

どれを使うかは、自分の中で優先順位になにを持ってくるかってことなのかな。わたしの場合、とにかく早く引き取って〜を優先したからサクサク作業が進んだのかも。

いらなくなったタオルの活用術〜猫に使う〜

f:id:minicherry0817:20180211202916j:plain

2月10日、猫の譲渡会のボランティアに行ってきた。
猫は可愛い。みているだけで癒される。
おばあちゃんになる前に猫島作って、いく場所がなくなった猫を保護して、猫にまみれて暮らしたい。そして猫に囲まれて死にたい。参列者(参列猫?)全部猫みたいな。

でもその前に、猫シェアハウスだな。
今回お手伝いした東京キャットガーディアンでは、猫のトイレのそうじとか子猫のケア用に古いタオルを使っていて、ちょうどいらないタオルあったから寄付することにした。

去年、バスタオル使わない生活になったからね。

置いといてよかった。

etsukosan.hatenablog.com