ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつの「モノ」「コト」と向き合い「必要か?必要か?」と毎日問いかけている。

繰り返しやることで、その作業が早くできるようになるのだと悟る。

f:id:minicherry0817:20180211195202j:plain

今日は午後からファッションショー
メルカリに出すか、古着として処分するか、着ては写真撮って脱いでを繰り返す。モデルの仕事ってこんな感じかしらなんて、ふと思ったりして。

ひとつひとつの服をじーっと見ていたら汗染みとかほつれとかあって、あーこれはもう処分だね。って思いながら時々YouTubeでおもしろ猫画像をみてしまい、あ〜〜いかんいかん。作業終わらんと、夜も20時を回ったのにメルカリの出品1つも終わってない。

採寸したり、相場調べたり、送料調べたり、文章考えるのけっこう大変なんだよな〜みんなよくやってるなと思う。メルカリもブログもそうだけど、それがよっぽど読んでいる人にとって欲しいもの(または情報)だったら別だけど、適当な文章書いちゃうと相手に伝わらないからな。でもこういうのってきっと慣れなんだろうな。繰り返しやることで早くできるようになって来るんだろうね。

最近、炊飯器をホットクック代わりに使っていて、野菜を切ってスイッチオンするだけのおかずにしているから食事の準備をする時間がものすごく減ったはずなのに、全然時間を思い通りに使えていない。なんでかな?と思ったら「あ、今日のブログ書かなきゃ」って、そう、ブログのせいだった。でもこれも慣れなんだろうな。ブログも繰り返し書くことで早く書けるようになっていくんだろうね。

それにしても引っ越し作業が中途半端にしか進まない。服も書類も引っ越しの流れも。ちょっと調べて他のことやって…全部完結していない。前回の引っ越しも、前々回の引っ越しも、「次の引っ越しこそはシンプルに!」って思っているのになかなかうまくいかない。なぜなんだ。そうか、これも慣れなのだ。繰り返し引っ越しをすることできっとできるようになっていくんだろうね。

そんなわけで、勝手に転勤族になることを決意。(目指す方向そっち?)