ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつの「モノ」「コト」と向き合い「必要か?必要か?」と毎日問いかけている。

お風呂に入るときに必要なもの

f:id:minicherry0817:20180904224913j:plain

一般的に必要なものはおそらく

  1. 化粧を落とすクレンジング
  2. 顔を洗う洗顔フォーム
  3. シャンプー
  4. リンスまたはコンディショナーあるいはトリートメント
  5. ボディーシャンプー
  6. くし

6つもあるのか。
減らしたい。

  1. クレンジング
    純石鹸でいい
  2. 洗顔フォーム
    純石鹸でいい、いやそもそも純石鹸でクレンジングした後にもう一回純石鹸で洗ったら肌が傷みそうな気がする
  3. シャンプー
    湯シャン
  4. リンスまたはコンディショナーあるいはトリートメント
    そんなに髪痛まないからこんなにいっぱいいらない。
  5. ボディーシャンプー
    純石鹸でいい
  6. くし
    湯シャンの前に欠かせない

ということは…

  1. 純石鹸
  2. くし

おおお!6個が2個に減った!
けど、一個忘れてた。

アラミックのシャワーヘッド
湯シャンにも肌にも、水道水よりこれがいい(ような気がする) 

実はミニマリストのエリサさんが、本の中で紹介してたので買って3ヶ月ほど使ってみている。効果のほどはどうか?もともと肌も髪もわりと丈夫だからよくわかんないけど、お風呂場に備え付けのシャワーヘッドよりも小さい穴がいっぱいあるから勢いもあるし、なによりお湯の当たり方が柔らかいのである!

トランクひとつのモノで暮らす

トランクひとつのモノで暮らす

 

というわけで、私に必要なお風呂アイテムは、

  1. 純石鹸
  2. くし
  3. シャワーヘッド
f:id:minicherry0817:20180904224922j:plain

以上の3点であることがわかった。
今はシェアハウスに住んでて、いちいちお風呂はいるときにシャワーヘッド交換してるけど、1人暮らししたらお風呂場に石鹸とくししかない状態になるのか。スッキリしてていいな〜。来年あたりシェアハウス卒業して一人暮らししよう!