ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつの「モノ」「コト」と向き合い「必要か?必要か?」と毎日問いかけている。

ハンドクリームは必要か。

f:id:minicherry0817:20180804161152j:plain

おそらく私の生活にはなくても大丈夫なもののようだ。

理由1
水仕事が少ない。
実家にいた頃は、鍋洗って、フライパン洗って、家族3人分の食器洗って、とにかく洗い物が多かった。特に冬場はお湯を使うから荒れたこともあった。でも今は、調理器具炊飯器だけだから内釜と、一人分のお皿、茶碗、コップ、お箸くらい。

理由2
よく考えたら昔から皮膚は割と丈夫だった。よく社内でハンドクリーム塗っている人いるけれど、塗らなきゃいけないほどガサガサしてた記憶がない。

 

そんなに荒れないから塗る習慣もない。じゃあなんで持っているんだろう?

理由1
もらった。お土産にもらったり、なんか買ったおまけについてきたりしてた。

理由2
セットの中に入ってた。一昨年のクリスマスと、去年の年明けの初売りの時SABONのセットを購入した時に一緒にハンドクリームが入っていた。
(写真の左に写っているのが初売りに入ってたもの)

理由3
母に買ってもらった。2年くらい前に実家に帰省した際、母と一緒に薬局へ行った時にたまたま「いる?」って聞かれて冬だったからいるかな?と思ってうっかり「いる」と言ってしまった。
(写真の右に写ってるもの)

 

2年前のものを消費していないにも関わらず、使わないから増える一方のハンドクリームたちについて、今後の対策

対策1
まず、消費する。手に濡れるってことは体に使えるんだからひじ、ひざ、かかとなどに塗って消費する。

対策2
もらった時は、誰か使う人にあげるとか対策1を実施する。

対策3
欲しいなと思うセットに入っている場合は、セット購入そのものを検討する。

対策4
買わない。買ってもらわない。