ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつの「モノ」「コト」と向き合い「必要か?必要か?」と毎日問いかけている。

洗濯バサミは便利である

f:id:minicherry0817:20180115222826j:image

先日、髪を切りました。

切ったこと自体は、全然後悔しておらず、むしろ周りに好評だし、頭洗うのも乾かすのも早くて楽チン。

 

ただひとつ、面倒なのが前髪。

昼間はワックスで横に流れるように整えているけれど、夜髪を洗ったあとそのままにしておくと、

ばさーっとね、ゲゲゲの鬼太郎みたいになってしまうのよ。

 

それでどうしたもんかなーと、日曜日に100円ショップに寄った時、あ、昨日書いたけど、着物を衝動買いする前にね、なんか髪止めるもんでも買おうかなあー

と思ったら、例の二人が出てきた。

 

ミニマリストじゃないえつこさんとミニマリストを目指すえつこさん

 

「100円だし、いいじゃん買っちゃいなよ」

「だめよ。ものが増えちゃうじゃない」

 

そうだね、100円だからといって買っちゃダメ!

でも前髪がじゃま。なんとかしてくれるアイテムよ、誰かおらぬかー

 

呼びました?

f:id:minicherry0817:20180115220600j:image

おお!君は、洗濯バサミではないか!

はい!私でお役に立ちますでしょうか?

立ちます立ちます。

 

そして、

私の頭に洗濯バサミがあることを全く指摘せず、普通にシェアハウスのリビングにてSさんとSくんと会話しています^ ^