ミニマリストを目指す人のブログ

本当に必要なものを残すために、ひとつひとつのものと向き合おうと思う。

フリマで売れ残った服たちの片付け方法

そんなのすぐ片付くわけないじゃん

f:id:minicherry0817:20170717145437j:image

日曜日の国際展示場駅前フリマに出店したものの数が41点、

そのうち売れたのが16点、

ということで売れ残りが25点。

 

少ないようでいて多い。しかもお金に変えたいと思っていたものたち、とくに8着あった服が1つも売れなかった(>ω<、)

一気にゴミ箱へばーーん!

とできたらいいのに。はぁ、一個一個向き合うのにどんだけかかるのだろうか-ω-悩ましい。

 

f:id:minicherry0817:20170718215307j:image

服?ただの布と思え。

おまけに暑さを避けるために木陰を選んだら、木からなんだかこまかーーい木片やらちっちゃ〜いはっぱやら飛んできていっぱいついちゃって、コロコロやってもなかなか取れないの´д` ;

 

でもね、服についた細かいのをコロコロコロコロひたすらやってると、服がただの布に見えてきた。スカートの形してるけど、これ、ただの布じゃん、そう思うと

「スカートになって私のところに来てくれてありがとう。お役目ご苦労様」なんて思えてきて、資源ごみに出すことにした。もしかしたら途上国で着るものを待っている人たちに届くかもしれない。

↓渋谷区でこんなのやってた↓

https://www.city.shibuya.tokyo.jp/env/recycle/hurugi.html

 

あとは服以外のものをなんとかせねばー´д` ;